MORE MUSIC 編集日記 |2020年01月
FC2ブログ

Entries

1月4日(土),たくさん売れてます(^O^☆♪


。。。個人的には早めの午前2時頃眠ってしまうものだから、7時前から起きてしまい、ベッドの中で、その後コーヒーをいただきながらのお風呂での読書に移行してしまう。。。


。。。一気に読むのが勿体なかったが、こちらを読破。。。










。。。ノンフィクションだが、「本屋大賞」にノミネートされたら、きっと上位に選ばれるであろう快作。。。

。。。大英帝国の民度の高さを感じつつ、わが国の現在と、近い未来を憂えてしまう。。。





。。。おかげさまで、本日は、フランスやカナダからのお客さま、大阪からのお客さまを含めたまとめ買いのお客さまが多く、昨日と本日の二日だけのことかもしれぬが、予算の倍以上の売り上げを記録させていただいている。。。

。。。有難うございます。。。


。。。今年初の「サバ弁」。。。

。。。朝は、コーヒーのみ。。。












。。。忙しい最中、愛媛新聞のお世話になった記者さんが、元日の新聞を届けてくださる。。。












。。。大きいでしょう。。。!?


。。。午前2時前に帰宅し、午前3時前にこちら、水口酒造の「道後ジン」で晩餐。。。












。。。明日は、午前8時30分の出発で、団体バスで岡山へ日帰りしてきます。。。


。。。今日も一日、有難うございました。。。




1月3日(金),初売り。。。



。。。朝食をいただき、10時前に家内の実家へ。。。












。。。出社して、大晦日にも掃除した床をもう一度掃いた。。。

。。。今日は、CDを補充。。。


。。。初売りにつき、お客さまが多かった。。。

。。。一年の計は元旦にあり、こちらは本日が商売の元旦にあたるので、幸先が良い。。。

。。。皆さま、有難うございました。。。 


。。。暖かかったので、店の外にテーブルを出し、年末に家内たちが掃除をして、袋入れをしてくれた新規CD、600枚ほどをこれまでに溜まってしまった700枚ほどのCDの山に組みこんだ。。。

。。。これで、値段をつけているのに店頭に出せないCDが1300枚、
レコードがジャズだけで、500枚以上ある。。。

。。。ジャズにいたっては、店が狭くなり、自宅に持ち帰っている。。。

。。。値段がついた商品が家に積まれているというのも、とてもビミョーだ。。。




。。。こちらが15時頃にいただいたお昼。。。

。。。かまぼこを除くと、今日最初で最後のタンパク質を摂取した。。。












。。。20時ちょっと前に南海放送PAL スタジオ入り。。。

。。。お正月3ヶ日企画の、道後温泉地区水口酒造さんから今日はクラフト・ジンが提供されて、番組パーソナリティー杉作J 太郎さんと二人でいただいた。。。


。。。地元松山の柑橘せとかなどのボタニカルを使用したフルーティーでまろやかなお味。。。

。。。二人して、絶賛する。。。

。。。美味しかったのだ。。。

。。。少し口ごもってしまったのも、アルコール(40度)のせいかもしれない。。。


。。。店で少し仕事をして、22時42分発の最終電車で帰宅して、いただいて帰った道後ジンで晩餐。。。












。。。その後、今夜は自分もしゃべっている放送(1時間30分余り)の一部を聴きながら、ブログを記した。。。


。。。どうだろう。。。

。。。マイクが近過ぎたのと、自分の話の内容が画一的だったので、100点中55点くらいの出来だったと思う。。。





1月2日(木),お正月休み最終日。。。


。。。食事をどこでしようかという話になり、家内が美人の友人コナンちゃんから聞いていた鯛めしの代表名店「鯛や」さんが正月3カ日営業しているらしいとのことで電話してもらうと、やはり営業していて、予約もお願い出来た。。。

。。。11時半の営業開始時刻の予約まで時間があり、お風呂で読書。。。

。。。朝食は入浴しながらのコーヒーのみ。。。


。。。三津浜の船着場近くの鯛やさんに着くと、ちょうど停車中の車からぞろぞろお客さまが店内へ移動されているところだった。。。

。。。撮影しながら、ゆっくり入店。。。















。。。コナンちゃんが窓際の席を用意してくれていて、家内が他のお客さまにバレにくいように英語で「どうして?」と訊くと、阪大外語学部出身のコナンちゃんが「あなたたちはアメリカからのご予約のですから」と英語で応えてくれた。。。

。。。すると、入り口側の席に向かい合わせで座るカップルの男性が“ I' m from America, too” と声をかけてくれて、しばし盛り上がった。。。
。。。サンフランシスコからの韓国系フィリピン人の彼氏と山口からの彼女さんだった。。。



。。。少しの待ち時間にお客さまやお店の様子を観察。。。

。。。えみさんとケンタ君夫妻にコナンちゃん+もう2名の5名体制。。。

。。。皆が走り回っているような状態。。。

。。。忙しそうなので、BGMのレコードが停止する度に、ボクがかけ直す。。。



。。。そして、こちらが登場。。。


。。。手前のボクのがおせちの特別セット付きで、家内がレギュラーの鯛めし。。。

。。。小鉢のじゃこ天は紛れもなく正雪さんのもので、家内によると、からすみも正雪さんで作られたものらしい。。。

。。。からすみのコク、後味に残る余韻が素晴らしかった。。。


。。。鯛めしはもちろん、最高だった。。。


















。。。お隣りの席の若い女子ふたりも気づいていた美人のコナンちゃんがしていたイヤリングとかぶりものの話で盛り上がる。。。 

。。。イヤリングは鯛の尻尾を乾燥させたものをガムテープで留めていると説明して、
ボクも少し驚いたちょんまげと月代(さかやき)が青いセルロイド製のかぶりもの姿のコナンちゃんの美しさは普遍なのだった。。。



。。。コーヒーをいただき、席を立ったのが同時だったアメリカからの彼氏と山口からの彼女さんとお話ししながら、お店を出て、4人の写真を撮ってもらった。。。












。。。余談だが、ボクらを撮ってくれたお店から出てこられたお兄さんの撮影の雰囲気がまるでプロの方みたいで、カッコよかった。。。



。。。その後、エミフル松前なる大型ショッピングモールへ足を伸ばして、ボクは明晩用の酒の肴を探して、家内は店に飾るお花などを買って、年賀状を取りにお店へ寄った。。。


。。。31日に補充したジャズのこちらを撮影。。。





















。。。帰宅して、ボクはエミフルで買った野菜で漬物をこさえて、昨夜のカニ鍋の残りの具材で味噌汁もこさえて、二人とも今日の二食目をいただいた。。。















。。。おせちを平らげて、早めに入浴して、またまた今夜も杉作さんの2時間半のラジオをradiko タイムフリーで聴きながらブログを記した。。。


。。。明晩、スタジオへお訪ねする予定なので、昨夜も今夜のも同じ流れの企画があり、きちんと聴いておきたかった。。。

。。。しかし、杉作さんもディレクターのももひき君も、
大晦日も元旦も今日も2時間30分の生放送をされているのだから、すごい労働量だと思う。。。
。。。頭が下がる思いがする。。。

。。。少しでもお手伝いさせていただきたいものだ。。。



1月1日(水〜元旦),新年を迎えられました。。。


。。。昨日の大晦日もそうだったが、道路が渋滞して、人混みに揉まれていると、年の瀬の雰囲気がして、結構好きだった。。。

。。。その後仕事へ出かけ、掃除などをしていると、一年が終わってゆく感じが強くした。。。


。。。そして、今日新年元旦もお正月らしく過ごした。。。


。。。親鶏の出汁でお雑煮をこさえて、家内の実家へ。。。
。。。家内はボクが起きだした7時前にはもうおせちをこさえていたが、ベッドで読書をしている間に家内の実家へ出かけていた。。。












。。。お祭り後、家内の母、家内の弟を中心に、弟家族&ボクの家族が集合。。。
。。。東京にいる弟の末娘は不在だが、実に24名が揃った。。。





















。。。その後、ボウリング場へ19名で出かけ、4レーン借りて、2ゲームずつ楽しんだ。。。

。。。ボクたちのレーンではボクがトップ。。。

。。。甥3人とウチの長男が競った26レーンでは130〜150点の争いだった。。。















。。。「皆で写真を撮ろうや」と声をかけたら、「子供たちとチャーちゃんだけでええやろ」と言われて、その通りになった。。。












。。。ボウリング場帰りにもう一度実家でコーヒーやみかん、シュトーレなどをいただき、散会。。。


。。。その後は、わが家へ長男一家が集まり、恒例になりつつあるカニ鍋をいただく。。。












。。。最後に、姪が送ってくれた一枚。。。












。。。テレビでドラマ『相棒』を観て、1時間ほど仮眠して、『杉作J太郎のどっきりナイト7〜シーズン3』を聴きながら、ブログを記す。。。





Extra

プロフィール

moreμookubo

Author:moreμookubo
Boy meets girl.
Everything starts from here.

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる