MORE MUSIC 編集日記 |4月21日(土),訃報です……
FC2ブログ

Entries

4月21日(土),訃報です……

20070421165706



「名犬」の所以を説明しなければと思っていた家内の実家のショートが今朝突然死亡した。
ボクの勘違いで、実は昨日,狂犬病の予防接種があって、わが家のアントニオくんも,義母と義妹の2人で連れて行ってくれたのだが、昨朝はぐったりしていたのだ。

一緒に出かけたショートは、もう14,5歳になるので、予防接種の際に「(高齢なので)次からは病院で接種を」と言われたと、昨朝義母が話していたのだった。
死因が予防接種とは言えないけど、引き金になってしまったのかも?

今日は、家内の実家で大掃除があって、多くの人が集まっていたが、市の職員に引き渡す際には、何人も人たちが最後まで見送っていた。

2階の屋根に出て、外側から窓拭きをしていたボクもその様子を見て、もらい泣き。
賢い彼は、皆さんに愛されていたのだ。

家内の実家にはときどき大勢の人が集まるのだが、ショートは身内の人たちには吠えることはないが、例えば,今日のように人が多く集まっている時に(その中には初めての人もいるのだが)、何か営業に来られた人が現れたりすると、大勢の中からその人にだけ向かって、吠えるのだ。
どんなふうにして、区別するのか、いつも不思議だった。
立派な番犬だった。

ショートと比較するのも何だが、わが家のアントニオくんは、普段ひとりぼっちなせいか、誰かが玄関をピンポンと鳴らすと、大喜びではしゃぎまくり,まれに見知らぬ人が自分の前に現れたりしても、狂喜乱舞して、じゃれまくってしまうので、番犬に向いていないと言われている


何年か前の予防接種時に,ボクも義母たちと一緒に出かけたのことがあるが、賢いショートは、注射をされるのが分かるのか,接種会場の50mくらい前から動こうとしなくなるのだ。その時は、新しい場所だったにもかかわらず、動かないので、しょうがなくて、先生に注射器を持ったまま移動してきてもらい、接種してもらった。

ショートと比較するのも何だが、わが家のアントニオくんは、普段ひとりぼっちなせいか? 接種の場所までぐいぐいボクを引っ張っていって、注射をされてから、やっと、しまった sc06 みたいな顔をするのだった。


たまたま僕が撮っていたショートの2枚の写真が遺影になった。
嘆き悲しんでいた3人の姪に写真を転送


今日もツナが中古部の店番をしてくれていて、13時出社。

今日もネット。
お客様とお話。
中古部,今日は、おかげさまで、忙しかったです 絵文字名を入力してください

22日(日)午前3時まで作業。
アマゾンへようやく100タイトル、アップ出来ました ちな♪

コメントがちょっと丁寧過ぎるかな?
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://moremusicokubo.blog98.fc2.com/tb.php/22-1d89d21d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

moreμookubo

Author:moreμookubo
Boy meets girl.
Everything starts from here.

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる