MORE MUSIC 編集日記 |5月26日(土),贋金作り。。。

Entries

5月26日(土),贋金作り。。。

相変わらず、山平和彦君のCDを聴いています。。。

何度も紹介していますが、先月和久井光司さんが発表された「放送禁止歌手 山平和彦の生涯」と同時に発表された三枚の未発表CDです。。。

とうじ魔とうじさんの手持ちの音源による「氷河期 山平和彦 RARE LIVE」は、マイペースの根ちゃんなどはとても気に入っている様子(本人たちがバックを勤めていますからね!)でしたが、ボク個人的としては,
2002年に録音されていた「ラスト・ライヴ」と1981年に録音されたライヴ音源がメインの「山平和彦&JAP/ブロークン・ジャパニーズ」をよく聴いています。。。

特に前者は、とても丁寧に作られていて、かつての杉野講堂のライヴを彷彿とさせる子供のコーラス(セカンド・アルバム「風景」収録の「坊やの五寸釘」が杉野講堂でのライヴ音源です)やバックの演奏もかなり練られていて、マイ・ペースを離れたところで(森田君だけはこのラスト・ライヴに参加しています)彼が積み上げた音楽の集大成がそこにあったように思います。。。
一部の曲で山平君の声が出ていない箇所もありますが,この2002年録音のカムバック・ライヴでの彼の歌声はボクが山平君やマイ・ペースの三人やばあやとともに過ごしていた40年ほど前(2002年で数えると、30年前)とほとんど変わっていないというのがいちばんの驚きで、いちばんの喜びでした。。。
歌声と書きましたが、唄いまわしみたいなものも変わっておらず,進歩していないのかとも言いたくなりますが、逆にいうと,彼の音楽面/あるいは精神面での純粋さは変わっていなかったのだと思うと、嬉しくなってしまいます。。。



。。。そうそう,よく聴くのが8曲目の「贋金作り」から最後までです。。。
「贋金作り」の山平君のギターはオべーションですね?! 演奏技術の感じなどもとても懐かしいです。。。










よくこの音源を発売してくださったものだと、和久井さんやブリッジや関係各位の皆さまにお礼を申し上げます。。。




上記追悼本や三枚のCDを発売を機に,ついついネットでそれぞれの売り上げやリアクションなどをチェックしてしまうことがあるのですが、その中にひとつだけ気になるのが,「故山平和彦普及会」なるサイトです。。。


今回の書籍や三枚ものCD発売への同サイトの彼女の貢献具合いにはボクもかつての仲間の一部も感謝しています。。。


★ただ、どうしても気になるのですが,普及されるのにカンムリの「故」はなくてもよいですよね。。。?

★それと、山平家から絶縁されている彼女に山平和彦君以外のご家族のことには触れないでほしいと思います。




スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://moremusicokubo.blog98.fc2.com/tb.php/2721-ad8219ae
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

moreμookubo

Author:moreμookubo
Boy meets girl.
Everything's starts from here.

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる