MORE MUSIC 編集日記 |8月1日(木),J.J.ケイルとクラプトン。。。
FC2ブログ

Entries

8月1日(木),J.J.ケイルとクラプトン。。。

今日は、家内の代わりに松山店へ入りました。。。

。。。そこへボクがイカ釣りへ行く遠方の三瓶町方面からの中古ファンのお客さまが来られて、中古部をお開けしました。。。

依頼されていたシングル・レコードが複数枚入りましたよと、お電話したところだったので、びっくり。。。

そして、一枚4980円のプレミア商品を含み、シングル盤20数枚でン万円のお買い物をしてくださいました。。。

。。。お休みのはずの中古部で、平常並み(見栄を張りました。。。! 平常以上)の売り上げを記録させていただきました。。。


有難うございます。。。


。。。有難いことが続きます。。。



でもって、21時くらいから、ようやく中古部で本日のノルマ消化に向けて、作業開始。。。!


2日(金)午前3時30分までかかってしまい、J・ポップのCD完了までには至りませんでしたが、メドをつけられました。。。

明日、追いつくでしょう。。。



でもって、数日前からJ.J.ケイルが亡くなったと、お客さまから次々と聞かされました。。。


彼の作品にまつわる個人的な逸話があります。。。

。。。それは、1976年に発売された彼の4作目「Troubadour」です。。。


E・クラプトンはボブ・マーリーの“I Shot the Sheriff”とか、こちらのJ.J.ケイルの“After Midnight”のカバーを演っていました。。。


で、この「トゥルバドール」のアルバムをリリース後まもなく買って(輸入盤でした!)聴いていたら、気になる曲がありました。。。

。。。タイトルは「コカイン」,タイトでストレートな曲で、すぐ気に入りました。。。

「何かクラプトンがカバーしそうだ。。。」と思い始めて、このレコードを貸してあげた友人たち(松山へ来て間もない頃に出来たギターを弾く友人です。。。)にも、「クラプトンがカバーしそうだね。。。」と話していました。。。

。。。すると、翌77年に発売されたクラプトンの「スローハンド」のアルバムのしかも一曲目に「コカイン」が収録されていたのです。。。

。。。演奏は、クラプトンの方がよりタイトな感じに聴こえますが、オリジナルとずいぶん近いと思ったものでした。。。


予想が当たって嬉しかったというか、予想通りで、ちょっぴり複雑な思いをした記憶があります。。。

。。。クラプトンにまたまたカバーされたことで、ボクたちの中で、J.J.ケイルの株が少し上昇しました。。。












スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://moremusicokubo.blog98.fc2.com/tb.php/3373-91e73eca
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

moreμookubo

Author:moreμookubo
Boy meets girl.
Everything starts from here.

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる