MORE MUSIC 編集日記 |10月17日(木),鼻唄考察。。。
FC2ブログ

Entries

10月17日(木),鼻唄考察。。。

今朝は午前9時半まで4時間半は眠りましたので、少し睡眠不足を解消できました。。。


家内のお休み日につき、松山本店へ。。。

旧譜がたくさん入荷。。。

。。。FACEBOOKやtwitterをされない方にこちらにも写真を。。。










。。。モータウンも1000円盤。。。
100タイトル中の50タイトル。。。

大人買いをしていただいて、ほぼ二回転目です。。。

。。。あとは、ポールの新作とボブ・ディランの「アナザー・セルフ・ポートレイト」、そして、ジブリ新作「かぐや姫」の主題歌、われらがにかちゃんのシングルがよく売れています。。。



4日ほど前に、中古部レジ下に置いているときどきかけるCD置き場所からタイガースの2枚組のベストを聞いたところ、その翌日出社中に何故か「美しき愛の掟」(「ぼくはきみのために〜」という唄いだし)を口ずさんでいました。。。

。。。たしかそのCDだとその次に収録されている「風は知らない」が好きで、4日前にも二度三度聞き直したのですが、何故にその前の曲なのかと考えました。。。

十代の少年時代だったり、恋愛に命をかけて燃えていたりする年齢でもないので、どうして〜。。。? と思いながら、サビの「永遠に君だけを〜」とくり返していました。。。

。。。口ずさむそのきっかけが分かりません。。。


そして、今朝は、STEALERS WHEELのStuck in the Middle with Youを口ずさんでいました。。。

。。。これは何故か知っています。。。

今朝もお風呂で続きを読んでいた「シネコン」なる映画情報誌にクリストファー・ウォルケンの「ナチュラルボーン・キラーズ」での怪演の記事があったので、そのせいだと思います!

あの映画では、この曲が光っていましたからね。。。

。。。あれ、あれれ? この曲は「レザボア・ドッグ」の方でしたね。。。!?

とにかくタランティーノの映画というと、頭に浮かぶのがこの曲と梶芽衣子の「怨み節」です。。。

イギリスのグループなのに、アメリカでかなりヒットして、その後このグループからソロ・デビューしたジェリー・ラファティーの「霧のベイカー街」もイギリスの通りの名前がタイトルなのに、アメリカで大ヒットしました。。。


。。。こんなふうに鼻唄を口ずさむきっかけが分かれば納得できるのですが、分からないときは、この頃なるべく考えるようにしています。。。


ある時突然加川良さんの「教訓一」やらゾンビーズの「テル・ハー・ノー」とかが口元に浮かんできますので、悩んでしまいます。。。


でもって、今日はLP・レコードの値段付けをして、孫っちゃんズ来訪につき、20時に閉店して帰りました。。。


一月生まれの長男くん、10ヶ月足らずですが、既に歩きかけています。。。

相変わらず規格はずれの体格を保持していますが、運動面には影響はないようです。。。


。。。息子はゆくゆくは地元済美高校(春の選抜大会は無理のようです)の安楽投手を目指さすといいますが、家内とボクはお相撲さんがいいだろうと思っています。。。





スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://moremusicokubo.blog98.fc2.com/tb.php/3481-264c351c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

moreμookubo

Author:moreμookubo
Boy meets girl.
Everything starts from here.

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる