MORE MUSIC 編集日記 |7月29日(火),小松高校が甲子園へ。。。
FC2ブログ

Entries

7月29日(火),小松高校が甲子園へ。。。

12時過ぎまで仕事をしてから、坊っちゃんスタジアムへ直行。。。


。。。プレイボール直後に到着。。。

。。。空いていると予想していた小松高校寄りのバックネット裏に座席を確保。。。









。。。何となく、コアに野球好きな方たちが座られているような辺り。。。


。。。松山東高校の先発はここまで35イニングで自責点1という2年生エース亀岡選手。。。

。。。小松高校は、昨日の西条戦で好投した右投げ軟投タイプ19番の松井選手。。。

。。。4回表に、ランナーを一塁に置き、昨日代打で2安打を記録して今日は先発の背番号13番の米田選手が大きなレフト越え安打を放ち、松山東高校が1−0とリード。。。

。。。このまま、亀岡投手が抑えたりして。。。,と想像していましたが、5回裏に小松高校が追いつき、1−1となり、後半戦へ突入。。。

亀岡投手は昨日のゲームでサヨナラ長打を放ちましたし、今日もここぞという時に踏ん張りましたが、徐々に小松打線に強打されだし、また東校の守備陣のエラーもかさみ(6失策)、6回に1点、7回に1点、8回には5失点して、力尽きてしまいました。。。

。。。9回表2死後の最後のバッターのファール・フライを小松高校の背番号3番のキャプテンが見事に摑み取り、ゲーム・セット!
。。。あんなプレイは見たことがありません。。。














。。。勝利監督インタビューで、初めて、小松高校の監督が名将宇佐見監督だったと知りました。。。









。。。ヤクルト〜日ハム〜巨人と渡り歩いた藤井投手を今治西高校時代に育てた監督です。。。
。。。甲子園でも、ベスト8二回の成績を残しています。

今日も二番手が背番号20番で、
その二番手の本格派投手と松山東高校の打撃が合っているように感じた直後に三番手に背番号1番のエース(左のスリー・クォーター)と交代させ、
そして、四番手には抑えの菅投手(11番? こちらも本格派)と、4人の投手を使い切る采配はクールでした。。。

。。。済美高校の安楽投手や今日の松山東高校の亀岡投手のように一人のエースではなく、四人もの粒ぞろいの投手が存在することは強いことだと思いました。。。

。。。今日も決勝戦でなければ、コールド・ゲームだった訳で、打力も素晴らしいチームだと思います。。。

。。。甲子園での活躍が充分に期待出来ます。。。



。。。こちらは、自宅で仕事をしようと早目に帰宅して、家内が買ってきてくれていただいたうなぎです。。。










。。。土用の丑の日でもありました。。。





スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://moremusicokubo.blog98.fc2.com/tb.php/3854-5703968c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

moreμookubo

Author:moreμookubo
Boy meets girl.
Everything starts from here.

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる