MORE MUSIC 編集日記 |3月4日(金),千客万来〜「ミュージシャン」編。。。
FC2ブログ

Entries

3月4日(金),千客万来〜「ミュージシャン」編。。。


。。。今日は、原付で出社して、その足で足元に積んだレコードを坂の上の雲通りの名ケーキ店&カフェの RICO SWEETS さんへお届けしました。。。

。。。ご主人の小林君もおられた。。。
。。レコードを追加させていただく。。。
。。。複数枚、売れていました。。。
。。。いつも有難うございます。。。

。。。コーヒーとプチ・ケーキをいただき、至福の味わいのティラミスとリンゴのロール・ケーキとモンブランを家内と自分用に買わせていただきました。。。


。。。落ち着いた良い雰囲気のカフェで、もともとケーキのパティシエだった詩子さんのケーキをその場で味わえるのだから、この場所は特別な空間だと思います。。。

。。。こちらに家内がお邪魔していた時に出逢ったお客さまの所で家内が買ってくれた薄手のセーターをたまたま着て出かけていたのですが、そのお客さまが RICO SWEETS さんにおられて、「ウチの服です」とご挨拶くださいました。。。
。。。ご自身のブランドですから、クールですよね。。。
。。。今年初めて着たセーターで出かけたらその服を作られた方に出逢うなんて、これもご縁ですね。。。


。。。小一時間ほどお邪魔して、帰りがけに、そろそろ今年も注目作品が出揃う時節になってきていますので、千舟町通りのジュンク堂書店さんへ寄って、久しぶりにじっくり新刊をチェックして、こちらを一式購入しました。。。


◎桐野夏生さん / バラカ (「震災のため原発4基がすべて爆発した!」という設定)
◎堂場瞬一さん / バビロンの秘文字 I 
◎  〃    /     〃    II
◎町田 康さん / 人生パンク道場 (ガチな人生相談)
◎柳 広司さん / 象は忘れない (原発に人生を失われた方たちの連作集)
◎トム・ヒレンブランド / ドローンランド

。。。翻訳物が税込み¥3024だったのに、今日は6冊で¥11000余りとずいぶん安かったのでした。。。


。。。書店の帰りに見つけた今日の松山城です。。。









。。。春霞でしょうか。。。?


。。。そして、こちらは出社前に購入した今日の三食分です。。。
。。。途中、ケーキといただきものの(麻布十番の)かりんとうをいただきました。。。









。。。でもって、
。。。ご縁といえば、今日は、友人のかじとら君が中川敬さんを連れて、寄ってくれました。。。
。。。ソウル・フラワー・ユニオンやニューエスト・モデルの中川さんがソロ・ツアー中なのです。。。

。。。初めてお会いしたのに、いつもフライヤーなどでお写真を見ているせいか、そんな感じがしませんでした。。。
。。。立ち話でしたが、何と、中川さんはキングコングで働かれていたと言われ、ボクたちが敬愛するキングコング・オーナーの回陽さんのお話になりました。。。
。。。そういえば、以前回陽さんから教えていただいたことがあったような気がします。。。
。。。ニューエスト・モデルでメジャー・デビューされるまで、最後のアルバイト先がキングコングさんだったそうです。。。

。。。広島へ向かう中川さんとかじとら君を見送って、少ししたら、今度は仲間のケンちゃんと昨夜ライブを拝見した矢野絢子さんが来てくれました。。。
。。。松山でのライブの度に寄っていただいています。。。

。。。そして、彼女は、ご自身の運転で、高知に帰られました。。。


。。。暖かく、霞む空のもと、中川さんも絢子さんも車の移動は気持ちいいだろうな。。。、と思う。。。


。。。家内が帰ったあと、レコードを磨きながら、閉店後には落語のCDと絢子さんからいただいたPETER , PAUL and 絢子のCDを聴きました。。。

。。。その後、絢子さんのメジャー・デビュー作「ナイルの一滴」をまた聴いて、そして、中古の買い取りで入ってきた西岡恭蔵さんの「ディランにて」を聴きました。。。

。。。何度か記していると思いますが、このアルバム発売前の1972年の四国四県&広島での「ベルウッド・レコード」のツアーにボクは当時マネージャーの真似事をしていた山平和彦君とともに秋田から参加しました。。。
。。。恭蔵さんとあがた森魚さんに友部正人さん、そして山平君と強力なメンツでした。。。

。。。さらに余談ですが、その際松山でのコンサートは何故か伊予鉄道のプールサイドでのラジオの公開放送で、そこでは歌えぬと姿を消された友部さんの代役として急遽歌われたベルウッドの竹内さんの様子を見ていたと時に声をかけてくれたのが、家内の友人だったのでした。。。家内が16歳/ボクが20歳の時です。。。

。。。恭蔵さんは、その後も秋田へ単独で来られたことがあって、「ギター弾いていいですか?」と、当時未完成の「パラソルさして」を何度もくり返し練習? されていたことも覚えています。。。
。。。山平君が事務所として構えていてボクが事務所番をしていた秋田市内のマンションに泊まられました。。。

。。。山平君はライブで恭蔵さんの「街の君」を歌っていて、山平君の3作目になる2枚組CDの「ライヴ! 山平和彦」には、恭蔵さんもゲスト出演された音源が残されています。。。


。。。99年に恭蔵さん、2004年に山平君が亡くなっているのですが、歳月の流れを感じます。。。




スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://moremusicokubo.blog98.fc2.com/tb.php/4718-27629db1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

moreμookubo

Author:moreμookubo
Boy meets girl.
Everything starts from here.

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる