MORE MUSIC 編集日記 |6月11日(水),高松店でもライヴ。。。
FC2ブログ

Entries

6月11日(水),高松店でもライヴ。。。

10時30分,家内に起こされる?

11時30分,自宅を出て、松山店よりライヴ用のPA一式と折りたたみ椅子30脚,ゴザ(30人分)などを持ち出し、モアミュー号に積み込む。

でもって、12時00分,留守をツナと長男に託して、家内と出発。
冬里さんの焼き物を展示されていた雑貨屋「日々」さんに寄って、冬里さんちを目指す。
松山市中心部より30分。
楽器も積み込み、冬里さんと3人での道中スタート。

とても平穏な旅。
決して誇張ではなくて→世界的アーティスト工藤冬里さんは、今小噺(こばなし)に凝っていて、いくつか教えていただき、結構笑えた。

PA2ヶ所に立ち寄り、高速道路を下りて、製麺所のうどんをいただき、高松店へ。
雨。


東京からのマヘル・シャラル・ハシュ・バズのメンバー杉本さんと冬里さんリハーサルが続き、ボクは月末~7月初めの徳島&高松のセールのワークシート作成を思いつき、手書きして、グルーヴィンやまちゅいくんやトミーんとこにFaxで送る。


礼子さんと息子さんのなみおくんを迎えに行くも、すれ違い。
少し遅れて到着した武智ファミリーはうまく迎えられた。
はるこ登場 アップロードファイル

秋山さんのライヴ,高松店のスタッフ二人を含むライヴの後に、我らが誇り工藤冬里さん率いるマヘル・シャラル・ハシュ・バズ登場。

今日の冬里さん,ノリノリ。。。
とても素晴らしい新曲が次々と披露されて、どれも良かった。
途中、なみおくんのソロ曲も。

これまで、20回近く冬里さんのライヴを見せてもらってきたが、一度も同じパターンの演奏を見たことがない。

天才の成せる技。

片付けて、サトミ店長と3人で食事。
郊外のイタリアン・ファミレス。

24時前に散会して、ボクが運転して、帰る。

肺から胃に痛みが継続して、押さえながら、走破。
やがて、痛みは胃だけになってきて、やがて、治まる。

来月あたり一度病院へ行こう!

眠くなって、家内も眠っていたので、入野PAで30分も仮眠。

おかげで回復して、一気に松山へ帰った。
12日(金)午前2時30分,帰宅。


松山でもライヴ,
高松でもライヴ。。。


その30分の睡眠が効いたのかとても元気で、テレビを見る。
秋葉原の犯人、他人を殺す意味が理解できない。
ナイフを手軽に買えないようにはできないものか?
懸命に介護する人たちの周囲で、携帯などで撮影していた人がたくさんいたそうだ。
その前に手伝ってあげてほしい。
以前も本ブログに書いたけど、松山でボヤを見かけたときも、通りを挟んだ向かいの国営銀行の行員と思しき人たちが何人も撮影していたものね。


気持ちを切り替えて、読書。
好きだった打海文三さんの遺作? 「ドリーミング・オブ・ホーム&マザー」を読み始めて、たくさん読んだ。

いつの間にか、今日も午前7時。

おやすみなさい。。。


スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://moremusicokubo.blog98.fc2.com/tb.php/480-70ebaa26
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

moreμookubo

Author:moreμookubo
Boy meets girl.
Everything starts from here.

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる