MORE MUSIC 編集日記 |7月22日(火),待望の釣行!
FC2ブログ

Entries

7月22日(火),待望の釣行!

4時05分,アラーム起き。

ハムを焼いていただき、コーヒーを淹れて、PC少し。


行ってきます 


釣りに誘った友人Mちゃんをピックアップして、松山高速道を南へ飛ばす 絵
さすがに交通量も少なく、一気に大洲,宇和町と走り抜け、宇和島道路まで1時間で到達 絵

その後、津島町から脇の道に入り、履行も大変な細い道を9kmほど進み、「津島○○ン自宅」の標識を見つけるも、肝心の船着場を確認出来ぬまま,さらに細い道を少し先に行ったり来たりして、7時過ぎにようやくたどり着く。予約時刻に30分遅れた。
「遅れるなら連絡が欲しかった」と注意されてしまう 
一度来たことがあるはずなのに、どこか違う。。。


沖合200~300mにボートごと連れて行かれ、ブイに係留されて、釣り開始。

小型のリールからセットすると、リールのスプールに巻いた道糸を全部出し切り、のちに仕掛けし直すも、深い。
特に流されなくとも、20~30mくらいの深さがあり、釣るのが大変っぽいイメージが広がる。
どうも前回とは勝手が違う。

やがて流れが出始めて、さらに難しげになるも,Mちゃんと二人、めげずに何度も何度も打ち返す絵

幸い,朝のうちは雲が多くて、海の風が快適に感じられる。 
来て、良かった 
いつものことだが、海上での開放感は、格別。
優しいMちゃん,来て良かったと言ってくれる 

そして、エサのエビも喰われず残りだし、係留されているボクらのボートの揺れも大きくなり、11時30分頃見回りに来られた船頭さんに、12時30分納竿と伝えて、片付け始める。
エサをばら撒くと、カモメが二羽,三羽やってきて、浮かんだエビをついばむ。
唯一釣り上げた16,7cmの魚名も知らぬ赤い魚(いさきを赤くした感じ)を放ると、見事にキャッチ!

せっかく友人を誘ってきたので、狙いの鯛を1枚でも釣り上げたかった。
100mほど離れた高知からのベテランらしいご夫妻も、多いときはクーラー2つ分も釣り上げられるが、今日は3匹だけ,との情報ももらうが、ボクらの慰めにはならぬ。

船着き場に戻り、待合室でおじいさん(先代さん?)に冷たい麦茶をいただく。
美味しかった kirara
その時に気づいたが、やはり前回とは違う業者で、前は「モイカの○○さん」を利用したのだと思い出す
そのときは、カツオをたくさん釣ったのだった。


復路は流しそうめんを探すも,教えてくれたところも見つけられず、とぼとぼ帰る。
最後は、Mちゃんが運転してくれて、Mちゃん宅近くまで。
釣れなくて、残念。申し訳なかった。。。
次の機会があれば、釣果のある所へ行こうと伝えた。
付き合ってくれて、有難う 


帰宅して、釣り具を洗い、入浴。
体重が500gも減った。
少しだけ日焼けした。

夕食の支度をして、20時眠る 絵




スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://moremusicokubo.blog98.fc2.com/tb.php/526-f4195176
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

moreμookubo

Author:moreμookubo
Boy meets girl.
Everything starts from here.

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる