MORE MUSIC 編集日記 |11月16日(日),中山ラビさん,山平和彦君&中川五郎さんのこと。
FC2ブログ

Entries

11月16日(日),中山ラビさん,山平和彦君&中川五郎さんのこと。

先日の徳島セール時にグルーヴィンさんの商品の中から,仲間のトミーに勧めて、中山ラビさんのCDを購入させたのだが、以来ボクも気になっていて、高知セール時にグルーヴィンさんから購入させていただいたのが、このCDです。


20081116145838


   
  ラビさんに肩を寄せるおでんくん




昔、ボクが秋田のフォーク・シンガーの故山平和彦君のマネージャーの真似事みたいなことをしていた時に山平君は名古屋の東海ラジオの深夜放送で絶大な人気を誇っていました。その番組を支えに東海地区での活動を繋いでいたのですが、その頃彼はよく中山ラビさんの曲をかけていました。
それぐらいしか接点が思いつかないのですが、音楽性の類似点を取り沙汰されたこともあったような気がして、インターネットで<中山ラビ 山平和彦>と入力すると、山平君の復帰コンサートや追悼コンサートにラビさんが出ていたという多くの書き込みの中に、フォークシンガー中川五郎さんの長~いブログを見つけた。
<World according to Goronyan>という彼のブログに、彼と山平君やラビさんとの接点が詳しく書かれていて、ようやく記憶の隙間が埋まったり、全く知らなかった二人の共通項(中川さんと山平君が共に谷川俊太郎氏の同一詩に曲をつけて歌い、後発の山平君は勿論知らなかったのだろうが、それを知った先行の中川さんが遠慮して、封印されたというくだりは興味深かった)を知ることが出来た。彼は、先日の山平君の命日に行なわれた追悼ライヴに出てくださったそうだ。

中川さんにもラビさんにも山平君の仕事を通じて、当時ボクもお会いしていたとは思うが、そのシチュエーションなどは覚えていない。


ラビさんのCDを聴いていると、味わい深くて、心地良い。
選曲も良いようで、愛聴盤になりそうです。

中川さんは先日松山に来られていて、そのときの様子をこちらの仲間から聞いたりしていたが、彼のブログを読むと、若くして逸材と言われて(あの高石ともやさんの大ヒット曲「受験生ブルース」は中川さんのオリジナル)、後に音楽評論でも活躍される彼のルーツみたいなものが詰まっている気がして、心強かった。

山平君も元気だったら、もう一度音楽シーンで活動していただろうに、残念である。


山平君やバックバンドのマイ・ペースの3人にばあやの6人で暮らした,懐かしい(秋田~)名古屋~岐阜時代があるので、ボクはこうして松山でレコ屋をさせていただいているのですよ。。。





スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://moremusicokubo.blog98.fc2.com/tb.php/654-e867d79a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

moreμookubo

Author:moreμookubo
Boy meets girl.
Everything starts from here.

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる