MORE MUSIC 編集日記 |2月2日(日),いろいろなお客さま。。。
FC2ブログ

Entries

2月2日(日),いろいろなお客さま。。。


。。。お姉ちゃんとお兄ちゃんが泊まり、家内とボクが両端で、何故か二人の孫っちゃんは家内の横を取りたがるが、もうこのようなことで以前より揉めなくなっている。早いもので、9歳と7歳,着実に成長している。。。
。。。お姉ちゃんが要領良く家内の横を陣取り、何かブツブツ言いながらもお兄ちゃんがボクの横に決まる。。。

。。。弟くんはお母さんと午後9時過ぎに帰った。。。

。。。上の二人がえらいなと思うのは、母親に「何時まで起きっとっていい?」と訊き、昨夜は「10時よ」と言われたが、必ず10時になったら、youtube だのアマゾンprime だの(一人がテレビ、もう一人は家内かボクのスマホ)を自発的に消すところだ。。。

。。。ボクなどは「10時30分までいいよ」とか言いそうになるが、そこは母親と二人を尊重して、余計なことは言わない。。。

。。。寒い季節なので、風邪をひかぬかと、彼らが泊まる時は明け方まで起きている。。。

。。。radiko タイムフリーで、杉作さんや亀渕さん、井坂君と竹内さんの近々の放送を聴き、小さな懐中電灯で読書をしたりして過ごす。。。

。。。そして、今朝だとちょうど5時頃と、エアコンの暖房を21℃くらいに下げてスイッチを入れ、ボクも眠りにつく。。。

。。。だいたい6時過ぎに皆が起き始め、居間に敷き詰めた寝具の上で、テレビの類いを観ているような気配。。。

。。。お兄ちゃんが「今朝5時頃に面白い夢観たんよ。。。」と、家内やお姉ちゃんに話しているのが聞こえた。。。

。。。「あのね、じいじがこんなちっちゃいウィンナーでサンドイッチつくってくれたんよ」と、可愛いことを言う。。。

。。。寝ぼけたフリをして、彼に抱きつくと、「やめろ」とか言われてバコンと叩かれるが、「何のパンやったん? 食パン?」とボクが訊くと、「クロワッサン」と応えるので、さらに強く抱きしめてしまうのだった。。。

。。。孫っちゃんに食事をこさえたことなどないが、ときどき包丁を握ったりするのを見ているのか、何度か「じいじはこうみえてもアメリカのレストランで働いとったんやけん」とか自慢げに話しているので、その流れからの夢なのだろうか。。。?

。。。彼らの夢の中に登場できるだけで、嬉しいもんね。。。



。。。家内の朝食は、二人が大好きなパンケーキ。。。















。。。朝食後、ボクは入浴して、しばし読書。。。

。。。でもさすがに今日は眠気が勝り、余り進まなかった。。。

。。。昨夜から読み始めたのが、長いこと読めていなかった柚月裕子さんのあの『狐狼の血』、広島呉原市が舞台のヤクザと警察の物語。。。












。。。お風呂から出て、お兄ちゃんと家の前の道路でサッカーボールでキャッチボール。。。

。。。お姉ちゃんはピアノを弾いている。。。

。。。ジジ馬鹿だが、お兄ちゃんは運動神経が良く、お姉ちゃんは音楽の感覚が良いと思う。。。


。。。義弟の実家へ顔を出してた家内とお姉ちゃんが甥の子供三人を連れてやってきて、9歳のお姉ちゃんと同学年の女子がピアノの連弾をして、ボクはやはり9歳の男子二人を相手にキャッチボールを続けた。。。

。。。4歳の末妹は家内が遊ばせている。。。


。。。そして、10時40分にボクが先に仕事へ出て、こちらの二食分を買って、出社。。。












。。。店内と店の外の掃き掃除をしながら、用意していたスマホで、朝いちばんの坊っちゃん列車をしっかり撮影。。。












。。。朝二番目のお客さまはあの「ゑでぃまぁこん」のお二人。。。

。。。今月で閉店するワニサイでのライブに来られたそう。。。

。。。昼食にお蕎麦の梅鈴さんを勧めて、店の外で場所の説明をしているところに家内がやってきた。。。

。。ゑでぃまぁこんさんは、坂本慎太郎さんとのライヴフライヤーを持参されていた。。。

。。。十年以上前に当店でライブをしていただいたことがある。。。

。。。頑張ってらっしゃる。。。




。。。夕刻、長男の小学生時代に一つ歳下で同じ野球部だった男子がやってきて、その子の同僚とともに家内とボクを彼らが働くホテルでのイベントに誘ってくれた。。。

。。。家内が帰った後だったし、そのホテルのことも良く知らなかったボクは難しいとお断りしたが、彼らが帰った後に調べたら、彼らのホテルは、何と安藤忠雄さんが設計され、ミシュランで5パビリオン(最高ランク)を獲得しているホテルだった。。。


。。。これは行きたいと、思っている。。。



。。。でもって、昨夜のこと、35、6年前、当時中学生だったお客さまが、今東京で一流企業でのサラリーマンの傍ら自分のレコードレーベルも運営されていて、つい最近リリースされたSOLVENT COBALT の12インチシングルをお土産に来店された。。。

。。。レーベル名はASYLUM PARTY で、品番がAP-005Tだったので、「Tは12インチのTなんやね。。。」と言うと、「初めて言われました!」と喜んでくれた。。。

。。。彼はもともと12インチシングルへのこだわりが強く、ボクとしても彼なら当然みたいな品番に思えたからね。。。

。。。美人の奥さま(地元民放局の女子アナでした! ボクが知っている中で洋楽にいちばん詳しい方!)と幸せに暮らしている彼も50歳になるという。。。

。。。そうそう、彼らには申し訳ない思い出があり、以前当ブログにも記したことがあるかもしれないが、この機会に記して、きちんと懺悔させていただきたい。。。

。。。上司に言われて当店に勉強に来られたという彼女をボクが松山市駅前のニューグランドビルでの中古セール「まつやまディスクマーケット」開催中に紹介したのが彼だったのです。。。

。。。それからしばらくして、二人が手を繋いで嬉しそうにボクの元にやって来られた時、アンポンなボクは、何と、二人に向かって、「どこで、どういうきっかけで知り合ったの?」と尋ねてしまったのでした。。。

。。。いやぁ、今思い出しても恥ずかしい。。。

。。。ごめんなさい。。。!!

。。。すみませんでした。。。!!




。。。個人的にとても恥ずかしい/情けない思い出三大噺の一つです。。。


。。。まだ、二つある。。。


。。。え〜と。。。、


。。。自重します。。。




スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://moremusicokubo.blog98.fc2.com/tb.php/7012-918e8992
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

moreμookubo

Author:moreμookubo
Boy meets girl.
Everything starts from here.

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる